021106-1.jpg

家事代行のセミナーでの出来事。けなげな想いが変えた生き方!








いつもご訪問ありがとうございます!








家事代行セミナーでのお話です。


先日妻に誘われて行った家事代行セミナー









妻はもちろんのこと、私もそうだったんですが、



家事代行セミナーとは、

てっきり掃除や洗濯や料理やお買い物などの




家事を手伝うプロとしてのスキルや考え方を

学ぶためのセミナーだと思っていたんですね。




t02200331_0332050012991003804.jpg




ところが、その家事代行のセミナーは、

家事代行の仕事を開業したい方向けの

セミナーだったんです??








このまま、直ぐ帰ってしまうのも失礼なので、

途中で抜けてしまおうと思いながらも席についたのですが、

この間違いが、思いもよらない素敵な1日をプレゼントしてくれました!






細かいところまで手の届く

家事代行メニューを作る方法。





親孝行したい!という心理を巧みについて、

サービスの利用に結びつける戦略など、







お聞きしていますと、今後の私の仕事に役に立ちそうなことが

たくさんあります。




そのなかでも、特に印象に残ったのが、

家事代行サービス会社を経営されておられる

女性のセミナー講師の方の次の言葉です。









「私は、子育て中の母親が夢を持ちながらも、子どものために、家庭のために、

夢をあきらめる姿をたくさん目の当たりにしてきました。やりきれないんですね。



子供に夢を見る素晴らしさを教えるためには、

まず大人が夢を見なくちゃいけないと思うんです!



子供の一番身近にいるママ達に輝いていて欲しい!

家庭や子どもを理由にしてそれだけで夢をあきらめてほしくないんです! 

そのためのお手伝いが少しでも出来れば幸せです。」







私は、その言葉に胸をうたれてしまいました。



もしも、あなたが「在宅のお仕事は稼げない!」と

勘違いしているのなら


「私には、たぶん無理??」だと思っているのなら、


ただ会社を作っただけでは、彼女も

ほんとうの幸せには出会えなかったはずです。



お金を儲けることよりも、もっと奥の深い

とても大切なことを教えていただきました!




セミナーのあとで、その女性のセミナー講師の方と

数名でお茶を飲みながらお話をさせていただいたのですが、

本当に素敵な方ですね!





9年前に旦那様を病気で失くしておられる彼女への、

「一番、叶えたい夢はなんですか?」という質問に

「そのときが訪れたなら、天国に花束を持って行きたい!」と答えた彼女。



その理由が「主人に久しぶりに会えるから!」

素敵だと思いました。   



とっても!









あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       

bana5.png